会社案内

安全管理体制

安全管理組織表

各営業所、物流センターに責任者を配置し、安全に運行が行われるよう組織的に安全管理体制をとっております。

安全管理組織表

運輸安全マネジメント

安全・品質基本方針
  • 安全品質は輸送業の土台であり、その徹底は最優先する。
  • トラブル発生のメカニズムを理解し完全に抑制する。
  • 強い意識と、確実な行動で完全無事故を目指す。
  • 1.輸送業者の自覚を持ち、業務を完全履行する。
  • 2.安全規則(速度・標準)を厳守する。
     〜安全チャレンジ達成の維持〜
     〜事前点検を徹底し、環境事故を防ぐ〜
  • 3.安全・品質活動重点施策
     T)安全人間の育成
     U)規律の確立
     V)五現主義の徹底(現場・現物・現実・原理・原則)  

社内への周知方法
  • 安全方針を全営業所に掲示する。

安全方針に基づく目標
  • 安全・品質目標
  •  ・交通事故(加害・自責) ”ゼロ”件
  •  ・輸送品質トラブル ”ゼロ”件

目標達成のための安全計画
  • 安全・品質活動
  •  ・安全人間・体質の育成
  •  ・安全品質改善・維持活動
  •  ・安全委員会による安全会議
  •  ・社長指導

わが社の安全に関する目標達成状況(平成29年度)
自動車事故(加害・被害合算) 目標 結果
事故 ”ゼロ”件 交通事故18件 (うち被害2件)

わが社の事故に関する情報(平成29年度)
  • 自動車事故報告規則第2条に規定する事故 0件

Gマーク

Gマーク

当社は、下記事業所において、全日本トラック協会認定の安全性優良事業所に登録されました。

<登録事業所>
  • ・横浜営業所
  • ・北関東営業所
  • ・浜松営業所
※Gマーク(安全性優良事業所認定)とは

全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が認定機関となり、「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取組の積極性」のテーマに基づく評価項目において、厳しく評価し、安全優良事業所にのみ与えられる安全・安心・信頼・の証しです。

PAGE TOP

アルコールチェッカー

アルコールチェッカー
<据え置き型>

乗車前に、アルコールチェッカーによるアルコール測定および免許証リーダーによる免許証の携帯、有効期限チェックの検査実施を徹底しております。

モバイルアルコールチェッカー
<モバイル型>

長距離運行等で宿泊を伴う場合でもアルコールチェックが実施できるよう、モバイルアルコールチェッカーを導入し、検査実施を徹底しております。また、スマートフォン対応機種も導入し、GPS機能の更なる拡充などを目指しています。

デジタルタコグラフ

輸送車輌にデジタルタコグラフを搭載し、運行記録に基づいて、エコドライブの推進、安全運転管理等を行っております。

ドライブレコーダー

ドライブレコーダー

ドライブレコーダーを導入することにより、危険運転の抑止、事故発生時の状況分析、安全運転教育に活用しております。

バックアイカメラ

バックアイカメラ

輸送車輌にバックアイカメラを搭載し、後方確認をより確実に行い、事故を未然に防ぐ安全管理を行っております。

車輌位置情報サービス

輸送車輌にGPS装置を搭載し、車輌位置情報サービスによって位置確認を含め、安全管理を行っております。

車輌位置情報サービス
PAGE TOP